レンタルオフィスの申込み

コストを削減したいオフィスや、小規模なSOHOなどは効率的にオフィスのスペースを借りることが可能な、レンタルオフィスが便利ですよね。

レンタルオフィスならば、事務所や会議スペースを使いたいときに使いたい分だけ借りることができます。しかも、立地の良いところを安価で借りられることも多いのです。

レンタルオフィスを申し込む際には書類が必要となります。

どれだけの広さをどれくらいの期間借りるのか契約をするのです。そのため、契約書を記入するのです。

レンタルオフィス会社によっては、入会申込書、申込書など、契約書の他にも提出が必要な場合もありますので、申込む前に確認しましょう。

ビジネスをサポートするレンタルオフィスの魅力

レンタルオフィスとは、住所や会議スペース、秘書やネットワーク回線などのリソースを貸してくれる会社のことです。

独立後にいきなり不動産屋でオフィスを借りるのは敷居が高いですが、レンタルオフィスであれば月の利用料金を払うことで会社の程をなすことができます。

起業して法人化を考えた場合、自宅の住所を書くのは少し躊躇うことがありますが、レンタルオフィスなら法人登記するときに書く住所を作るために実際のオフィスを借りる必要がなく、電話番や手紙転送を任せられるといったサービスもあり、様々なサポートを可能としています。また、単純に仕事場の確保といった魅力もあります。

確認したいレンタルオフィスの印象

あなたにとっては一時的に利用しているレンタルオフィスかもしれませんが、取引先にしてみれば、あなたの会社という事になります。ですので、レンタルオフィスであっても侮る事なくしっかりと物件を選んで、いい印象のレンタルオフィスと契約を行う様にしましょう。

レンタルオフィスのスタッフの対応というのは特に大事になってきます。レンタルオフィスのスタッフが感じ良いと思えば、取引先も同じ様に感じている可能性もあります。内覧会などに参加すると必ずと言っていいほど、事務所のスタッフから話を聞く事になると思いますので、その際には印象がいいかどうかという事を自分自身で確かめる様にしましょう。

ローコストで使えるレンタルオフィス

1人で利用する場合など、さほど広いスペースは必要なく、限られたスペースだけで問題ない場合には、レンタルオフィスをローコストで使用する事ができる場合もあります。ローコストで使えるレンタルオフィスというのは、やはり一定のニーズがあると見込む事ができます。

最初の間はローコストで使えるレンタルオフィスでスタートとして余裕が出てくると別の場所に引越しをする事もできます。レンタルオフィスは一人で使用するにはちょうどいい広さだと感じる事もあります。レンタルオフィスは、現在においてもたくさんの企業を支えている大事な存在です。必要に応じて自分達の予算にぴったりの物件を探しだしましょう。

ロケーションに優れたレンタルオフィス

同じレンタルオフィスを利用するのであれば、少しでもロケーションに優れている方がいいと考える人もいるでしょう。ロケーションに対しては妥協したくない人も多く、優れたレンタルオフィスも少なくありません。

そんな中でも駅直結のレンタルオフィスは何より抜群にロケーションが優れていますが、そこまでこだわらないというのであれば、駅から徒歩5分以内のレンタルオフィスという条件で探してみるのもいいでしょう。

ロケーションに優れたレンタルオフィスは、都市部に多くみられる事もあります。探し方を工夫する事によって、意外な場所で、自社に向いている物件が見つかる可能性もあります。期待しながら探しましょう。

レンタルオフィスで営業の範囲を広げる

営業活動を行っているが、その範囲をさらに広めたいという場合には、レンタルオフィスを使うと、営業の拠点として利用する事ができます。レンタルオフィスを利用すると、小規模で範囲を広めるという事もできます。

レンタルオフィスで営業の範囲を広げる事ができれば、これまでよりもチャンスを増やす事ができます。現状では限界を感じているという企業があれば、レンタルオフィスを利用する事によって、顧客を増やせる機会を増やす努力をするのもいいでしょう。また、レンタルオフィスは少人数に適している事が多いので、たった数人のスタッフだけを新規で採用するなどという事もできます。柔軟に利用する事ができます。

関連ページ